Today is 火曜日
2019/09/17

2011/06/08

軽自動車「ワゴンR」が販売台数首位

by web-master — Categories: 自動車の総合情報Leave a comment

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した5月の車種別新車販売台数で、スズキの軽自動車「ワゴンR」が、2009年5月以来2年ぶりに首位となった。
 スズキのワゴンRは静岡県内の工場で生産しており、被災地域から部品調達する割合が低く、生産への打撃が比較的、軽かったことが奏功したとみられる。
 3月と4月はホンダの小型車「フィット」が1位だったが5月は3位に後退した。トヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」も5位から6位に落ちた。ホンダとトヨタの4月の国内生産台数が、部品メーカーが被災した影響などで前年同月比で約8割減少したことが影響した。特に、プリウスは基幹部品のニッケル水素電池を生産するメーカーの宮城工場が被災したことも販売が落ち込んだ原因だ。

読売新聞2011年6月7日〜ワゴンR 2年ぶり首位〜より紹介しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2019 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!