Today is 水曜日
2020/07/15

2011/07/21

ダイハツでHV軽自動車9月に発売

by web-master — Categories: 自動車の総合情報Leave a comment

 ダイハツ工業は19日、エンジンの改良や軽量化で燃費を約4割向上させる新技術を開発したと発表した。搭載した新型の軽自動車を9月に発売する。1リットルで30キロ走り、ハイブリッド車(HV)並みの低燃費と80万円を切る低価格が売りだ。各社が注視するエコカー競争は、さらに激化しそうだ。
 新技術は「イース(e.S)テクノロジー」。同等サイズの現行車に比べて、燃焼効率向上などエンジンの改良で14%、車体合理化など約60キロの軽量化で5%、空気抵抗などの低減で3%、停車直前のアイドリングストップで10%、と燃費向上につながる既存技術の改善を組み合わせた。
 新技術を搭載した新型軽自動車は、国の新たな燃費基準でガソリン1リットルあたり30キロ走行を達成。ガソリン車では国内最高水準の燃費で、トヨタ自動車のHV「プリウス」(新基準で32キロ)にほぼ並ぶ。価格は「最も安いタイプで80万円を切る設定」にして、軽自動車の強みを生かす。新技術は他の車種にも広げ、海外で販売する車両にも搭載する方針だ。

朝日新聞2011年7月20日〜ダイハツ、HV車並み「軽」発売へ(木村和規氏による)〜より紹介しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2020 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!