Today is 月曜日
2019/11/18

2011/12/20

中古車競売価格の下落

by web-master — Categories: 自動車の総合情報Leave a comment

 中古車の競売価格が一段と下落し、1年7カ月ぶりの安値を付けた。日本中古自動車販売協会連合会がまとめた11月のオークションの平均落札価格は前月比1万円(3.3%)安の29万1千円。下落は6カ月連続で、エコカー補助制度で新車に需要を奪われていた2010年4月以来の安値となった。
 前年同月比では12.5%下落した。エコカー補助の駆け込み需要の影響で出品が大幅に増えた10年9月以来の下落率となった。
 新車販売が前年を上回る水準に回復し、下取り増に伴う中古車流通台数が増えている。JU中販連の11月の出品台数は前年同月比22%増の11万3千台で4カ月連続で前年を上回った。一方、中古車の需要は振るわない。自動車各社が低価格の低燃費車を相次ぎ投入したことで、中古車の購入層が新車に流れているとみられる。

日本経済新聞2011年12月9日〜中古車競売一段と価格下落〜より紹介しました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2019 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!