Today is 日曜日
2020/06/07

2012/01/16

BOMAG(ボーマク) ロードローラー BW123AC

by sakurai — Categories: この日の働く車 — Tags: Leave a comment

ボマーク製のロードローラーです。
この日の働く車

IMG_0329

BOMAG(ボーマク)は、ドイツの道路舗装機メーカーです。
以前は日本ボマークさんで輸入販売をしていましたが、現在はコベルコ建機さんが総代理店です。

ボマーク製 BW123AC      トラックリンク販売サイト 中古建機在庫一覧へ
総重量:3550kg
最高速度:8.5km

ロードローラーにはいろいろなタイプがありますが、これはコンバインド式と言われるタイプです。

IMG_0306

IMG_0309

コンバインド式ロードローラーは別名、振動ローラーとも呼ばれます。
前輪にあたる鉄のローラーに上下振動を与える装置が装着されているからです。
振動を与えることで、より地面の締め固め効果を上げられます。

IMG_0341

後輪はノーパンクのゴムタイヤです。
熱いアスファルトを仕上げる際は、ゴムが溶けないようタイヤに水を掛け冷却できる装置が付いていますし、タイヤにアスファルトが付着しないようオイルを散布する装置も付いているんですよ!

IMG_0342

後輪上部の車体の中には水を入れる大きなタンクがあるのです!

IMG_0310

運転席はこんな感じです。
足元にはペダルが1つしかありません。
このペダルはブレーキです。
パネルの左右から突き出た長い2本のレバーは繋がっていて、前進後進の操作を行うレバーです。
それにブレーキペダルも連動しておりブレーキを踏むと前進後進レバーがニュートラルの位置に戻るようになっています。

IMG_0315

左側から突き出た短いレバーはアクセルです。
アクセルといってもエンジン回転を調整するものですので、レバーを引いてエンジン回転を上げてもローラーは動きません。
前に進むには、前進後進レバーを前に倒し、ローラーを前進させます。
当然後ろに倒せば、後進しますし、レバーをより深く倒せばその分早い速度で走れます。
アクセルと前後レバーの操作で前進後進を行うので、慣れないと戸惑うことがあるんです!

IMG_0324

ハンドルを切ると車体中央部が折れ曲がり向きを変えることが出来ます。

IMG_0327

エンジンは運転席の下に納まっています。
三菱製 S4L-E1エンジン
29馬力

IMG_0335

以上、ボマーク製 コンバインドローラーの紹介でした。

中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取/販売/レンタルリース/リースバック
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp
株式会社トラックリンク
〒331-0811 さいたま市北区吉野町2-254-4
tel:048-661-9661 fax:048-661-9662

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2020 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!