Today is 水曜日
2020/12/02

2005/08/03

いすゞフォワード、いすゞガーラリコール

by web-master — Categories: リコール情報Leave a comment

 いすゞ自動車は、「ガーラ」の燃料装置に不具合があるとして、平成17年8月2日に国土交通省にリコールを届け出た。
燃料タンクからエンジンへの燃料配管の取り回しが不適切なため、燃料配管がエアコン用空気ダクトと干渉するものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、燃料配管が摩耗し、最悪の場合、孔があき空気が混入し、エンジンが停止して再始動できなくなるおそれがある。
平成8年11月から平成11年9月までに生産した274台が対象。
 改善内容として、全車両、燃料配管とエアコン用空気ダクトとの隙間を点検し、隙間が小さいものは当該配管部について燃料配管を追加し、取り回しを変更する。

型式、車台番号/製作期間など詳細については
いすゞ自動車ウェブサイト/リコール情報

http://www.isuzu.co.jp/recall/1496gala.html

 また、いすゞ自動車は「フォワード」に不具合があるとして、平成17年8月2日に国土交通省にリコールを届け出た。
 補機駆動用ベルトの張力を適正に維持するベルトテンショナにおいて、プーリ取付ブラケットを固定するプーリ取付部のかしめ部分の強度が不足しているため、ベルトからの反力により当該かしめ部分が破損し、プーリ取付ブラケットが取付部から外れることがある。そのため、プーリからベルトが外れウォータポンプ及び発電機が作動しなくなり、最悪の場合、プーリと取付ブラケットが脱落し、他の交通を妨げるおそれがある。
平成16年4月から平成17年6月までに生産した10495台が対象。
 改善内容として、全車両、ベルトテンショナを対策品と交換すると共に補機駆動用ベルトを新品と交換する。

型式、車台番号/製作期間など詳細については
いすゞ自動車ウェブサイト/リコール情報

http://www.isuzu.co.jp/recall/1497fwd.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2020 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!