Today is 月曜日
2020/10/26

2005/10/14

ボルボFH16リコール

by web-master — Categories: リコール情報Leave a comment

 日本ボルボは、FH16の電気装置(アースケーブル)について、平成17年10月12日、国土交通省にリコールを届け出た。

 キャブとフレーム間を接続しているアースケーブルが正しく固定されていないため、車体の振動等により当該ケーブルが断線し、アース不良を起こすものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、電流がステアリング・コラムシャフトを通じてバッテリーへ流れるため、当該シャフト内部のベアリング部が過熱され樹脂製ベアリングシートが溶損し、最悪の場合、ベアリングが破損して、ハンドル操作ができなくなるおそれがある。
 平成7年4月から平成13年12月までに生産した112台が対象。

 改善の内容として、全車両、当該ケーブルを点検し、正しく固定されていない場合には、正規位置に固定する。また、損傷のある場合は、アースケーブル及びステアリング・コラムシャフトを新品に交換する。なお、ケーブルの断線時における安全性を高めるため、キャブとフレーム間にアースケーブルを追加装着する。


国土交通省/リコールの届出

http://www.mlit.go.jp/jidosha/recall/recall05/10/recall10-121.html

より紹介しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2020 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!