Today is 木曜日
2019/06/27

2010/09/03

新明和工業の2tベース3t積載ワイドロング プレスパッカー・GT063

新明和工業のプレスパッカー
昨日紹介したパッカー車について。
パッカー車(塵芥車)とは、ごみを回収運搬するトラックのことです。
街中で、ごみの回収をしている光景はよく見られますね。
パッカー車は主に、2タイプ有ります。
回転式とプレス式です。                     中古トラックをお探しの方は、トラックリンク販売サイト 中古トラック在庫一覧へ
今回の車輌は、プレス式になります。
今回の車輌は三菱フソウのキャンターですが、ボディー(荷台)は、新明和工業製です。
トラックの場合、車輌メーカー(運転席及びシャーシ)とボディーメーカー(荷台)が同一な物は少ないのです。

新明和工業 プレスパッカー GT063

IMG_3149

IMG_3150

投入されたゴミを、荷台に入れる部分
ホッパーと言います

IMG_3157

IMG_3156

プレスタイプは、荷台の中にゴミをプレスするシリンダーが付いたプレス板が装着されています。
後ろ側から投入されてゴミを、プレス板が圧縮する事によりゴミの体積を小さくして、より多くのゴミを荷台に積み込む事が出来ます。
ゴミを排出する際は、後の蓋が開いてプレス板がゴミを押し出します。

IMG_3163

奥の壁一面がプレス板です。
スライドするプレス板が手前に出てくる。
ゴミの圧縮とゴミの搬出ともに利用される。
プレス板のおかげで、搬出の際、荷台を斜めにダンプアップする必要もありません。
プレスパッカーのメイン機械です。

IMG_3162

メーター周りの右上にあるのが、ボディーのコントローラーです。
ゴミの搬入・搬出の切り替えと搬出を行なうスイッチがあります。
ゴミの搬出と搬入 リア扉の開閉 プレス板の前後 と3つのスイッチが並んでいます。

IMG_3155

機会があれば、回転式についても紹介したいと思います。

プレスパッカーの買取依頼もお待ちしております。

中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取 販売
株式会社トラックリンク
〒331-0811 さいたま市北区吉野町2-254-4
tel:048-661-9661 fax:048-661-9662
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2019 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!