Today is 土曜日
2019/11/23

2010/10/18

バキュームカー後部にカバーで清潔感

by web-master — Categories: ボディメーカー情報Leave a comment

 モリタホールディングスはバキュームカーの後部に取りつけるカバーで、作業やメンテナンスをしやすくした新製品を開発した。ホースを取り出しやすくするなど設計を工夫したほか、清潔感のあるデザインにしたという。部品や部材の共通化などによりコスト削減も進めた。
 完全子会社のモリタエコノスが12月に発売する。カバーを取りつけたバキュームカー「EP-2」の価格は650万円。年間300台の販売を目指す。
 街中を走っても住民が気にならないようにするため、後部を覆うカバーに需要があるという。清潔感を重視したデザインは20種類以上の中から選ぶ。自治体の広報にも活用できるという。
 現在バキュームカーは国内で約1万5000台が稼働しており、汚泥の処理場は都会や観光地の近くにあることが多いという。既存の車にも取りつけられるよう、カバーのみでも販売する。

日経産業新聞2010年10月14日〜バキュームカー 後部にカバー清潔感〜より紹介しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

© 2019 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!