Today is 火曜日
2017/11/21

Category: 鳥取県

2010/11/11

水木しげるロードと水木しげる記念館(鳥取県境港市)

水木しげるロードを歩きました。
平成22年8月14日の出来事
島根県から鳥取県に朝から移動です。
駐車場が満車の駐車場渋滞を避ける為、朝早くから境港市入り。
おかげで、渋滞も無くすんなりと車を止める事が出来ました。
観光客用の無料駐車場ですので駅から離れた場所でしたが、無料送迎バスが境港駅まで走ってます。
2回ほど順番待ちをして、バスにもさほど待たずに乗ることが出来ました。
境港駅前に降り立ったのが朝の10時。
駅前は、すでに多くの人で賑わっていました。
最初に出合ったブロンズ像は、水木先生・鬼太郎・ねずみ男。
駅の乗降客をお出迎え。

IMG_4758

境港駅前ロータリーの、あちらこちらで妖怪の銅像が見られます。
私の知らない妖怪ばかりですので「おおーこんな妖怪もいるのかー」と子供たちと楽しみながら先に進みます。
ロータリーの先にある案内カンバン。
ここから水木しげるロードです。
全部で139体のブロンズ像、天気が良く日差しも強かったので、全部見るの諦めました。

IMG_4762

ロードサイドにはブロンズ像以外にも所々に妖怪が隠れている。

IMG_4760

ロードの途中で、ちょっと休憩。
店の前に張ってあるソフトクリームのポスターに引かれ、おやつタイム。

IMG_4768

陰と陽のミックス 鬼太郎ソフトクリーム 300円
さつまいも・イカ墨・黒ゴマのミックスソフト

IMG_4770

妖怪神社
一反木綿(いったんもめん)が恐ろしい目でこちらを睨んでおります。

IMG_4774

みんなにぐるぐると回されている目玉親父
見ている方が、目が回るよ-。

IMG_4775

目玉を回して、お参りもしてきました。
水木ロードには妖怪だけでなく、ユニークなお店も沢山有ります。
おもしろそうな、お土産屋さんが在ると通りを横切って反対側へ、ふーらふら。
また、美味しそうな食べ物屋さんが在るとそちら側に、ふーらふら。
なかなか先には進めません。
これが結構楽しい。
途中から歩行者天国になりますので通りを横切っても安全です。
寄り道をすること十数件、ようやく記念館へ到着しました。

水木しげる記念館
鳥取県境港市本町5番地(本町アーケード通り)
開館時間:9:30-17:00
料金:一般700円 中高生500円 小学生・障害者300円

IMG_4789

IMG_4801

館内は撮影禁止ですので写真を撮影できませんでした。
それぞれの展示物をじっくり読みながら進んでいくと、時間があっと言う間に過ぎていきます。
のんびり楽しみましょう。
2階には、水木マンガが沢山陳列されています。
実際に手にとって読む事が出来ます。
家族全員でそれぞれの作品を楽しみました。

べとべとさんが可愛いです。

IMG_4803

昼食は、車に戻って、大漁市場なかうら、に向かいました。
お食事処:弓ヶ浜の、あじ丼 850円

IMG_4817

美味しく頂きました。
ごちそう様でした。

中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取 販売 リース貸出
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp
株式会社トラックリンク
代表取締役 桜井和彦

2010/11/08

出雲大社と島根ワイナリーの巨峰ソウトクリーム(島根県出雲市)

出雲大社に参拝。
旅行二日目は、出雲市からスタートしました。
平成22年8月13日の出来事
松江市宍道ふるさと森林公園オートキャンプ場から高速を利用して約30分ほどで到着しました。
今回の旅行の一番の目的でもあります。
まずは、大社にお参りの前に付近を散策してみました。

道の駅 大社ご縁広場
島根県出雲市大社町修理免735-5
大型トラックバス駐車スペース 10台
美術館 休憩所 情報コーナー
大変建物が立派です。
遠くからでも高い屋根が目立ちます。

IMG_4573

出雲大社駅
一畑電車:大社線の終点駅です。
とってもレトロな感じの駅舎でした。
上のステンドグラスが独特の雰囲気を醸し出しています。
丁度、電車が入線して来ました。
時刻表を見ると、毎時1本から2本の運行です。

IMG_4584

IMG_4581

IMG_4580

出雲大社前の神門通りマップ
神門通り交通広場は、きれいに整備された駐車場です。
時間が早かったのでスンナリ駐車できました。
駐車料金は、無料でした。

IMG_4590

神門通りのお店は準備中のところが多く、大変静かでした。
いろいろと食べ歩きをしたかったのですが・・・。
神門通りの緩やかな坂道を登って行くと、出雲大社の参道入り口です。
そしていよいよ出雲大社にお参りです。
私は以前、トラックの買取で出雲市に来た際に参りましたが、家内と子供達は初めてです。

IMG_4592

一直線の参道の端っこを歩いているだけで気持ちが引き締まってきます。
緑に囲まれて気持ち良く歩けます。
500mほど歩くと境内に到着します。
現在、本殿の建替えをしている最中です。
本殿の立替時期ですから、本殿でのお参りはできず、仮殿にて感謝の念を申し上げました。
しかし仮御殿とはいえ大変立派な建物です。

IMG_4617

仮御殿の奥では、平成の大遷宮で本殿が工事中。
平成25年に仮殿から本殿に、お環りになる予定だそうです。

IMG_4641

平成25年の平成の大遷宮以降に再度来たいと思います。
次回は、本殿にてお参りするぞ。
そして、参拝を終えて次に向かったのは、島根ワイナリーです。
沢山の看板に引かれて寄ってしまいました。

島根ワイナリー
島根県出雲市大社町菱根264-2
TEL:0853-53-5577
営業時間:9:30 ~ 17:00
大型トラックバス駐車スペース25台

IMG_4647

大きな観光ワイナリーです。
食事も買い物も楽しめます。
ワイナリーの店内では沢山のワインの試飲が出来ます。
しかし私はドライバーです、葡萄ジュースで我慢我慢。
トホホ。

IMG_4651

おやつにソフトクリームを頂きました。
ワインソフトクリーム 350円

IMG_4655

ワインは飲めませんでしたが、代わりに食べたワインのソフトクリームに満足な桜井君でした。

中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取 販売 リース貸出
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp
株式会社トラックリンク
代表取締役 桜井和彦

2010/11/04

牛骨ラーメンの香味徳と金持神社で神頼み

牛骨ラーメンの香味徳で、昼食です。
平成22年8月12日の出来事
牛骨ラーメンの手引き、なるパンフレットを、山本おたふく堂さんの店内で発見。
お饅頭を頬張りながら読んでいると、なにやら牛骨ラーメンとは、この地のご当地グルメと知る。
牛骨ラーメンの食べられるお店を写真や地図でバッチリ紹介。
当然ながら、この近くにも何店かのラーメン屋さんが有るではありませんか。
牛骨ラーメン応援団さんが、取りまとめたパンフレットは、大変分かりやすくて便利です。
早速、おたふく堂さんを後にして、次に目指すは、牛骨ラーメン。
国道9号を更に走ること約10分。
昼食をこちらで頂きました。

お食事処 香味徳(かみとく)  国道9号沿い
島根県東伯琴浦町赤碕1979
TEL:0858-55-0003
営業時間:11:00-21:00

IMG_4507

駐車場にすんなり車が停められ空いているのかと思いきや。
結構混雑していました。
我々の前に、順番待ちが5組いらっしゃいました。
幸い20分ほどで席に着くことが出来ました。

IMG_4509

香味徳さんのメニュー
麺の量が細かく設定されています。

IMG_4503

IMG_4505

娘が頼んだ、皿うどん 700円
一番に提供されたのが、娘の皿うどんです。
皆のつまみ食いの標的になりました。
お饅頭を食べたにもかかわらず、全員食欲旺盛です。

IMG_4516

私が、頼んだ、牛骨ラーメン(ダブル)650円
麺の基準が分からずダブルを不安げに注文しました。
息子が頼んだ、牛骨ラーメン(大)550円
次に来たのが、牛骨ラーメン。
牛骨ラーメンは初めて頂きます。
豚骨とは明らかに違います。
味も香りも独特です。
おいしい。
麺の量にも満足です。
ダブルのドンブリはさすがに大きいです。
が、トリプルはもっと大きな器なのでしょうか?
気になります。

IMG_4517

IMG_4519

IMG_4521

家内が頼んだ、味噌ラーメン(並)550円
こちらの味噌ラーメンも一口頂きました、美味しかったですよ。

IMG_4523

美味しい上に、値段もリーズナブル、サイズも細かく選べて大変満足なお店でした。
満腹満腹、ごちそう様でした。
そして今度は、香味徳さんの店内に張ってあった神社のお札に目が止まりました。
家内は、この神社の事を知っていて、もともと興味も有ったようなので次の目的地が決まりました。

金持神社(かもちじんじゃ)
鳥取県日野郡日野町金持1490
TEL:0859-72-0481
札所(売店)の営業時間:10:00-16:00
金運祈願・開運祈願の神社です。
日本で一番縁起の良い名前の神社、と書いてありました。

IMG_4533

IMG_4529

札所(売店)から徒歩3分で境内に。

IMG_4531

身勝手なお願いを沢山してきました。

IMG_4532

札所(売店)では、縁起の良いグッズを多数販売しています。
お土産に縁起物グッズも良いですね。
宝くじが当たればいいなー。

中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取 販売 リース貸出
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp
株式会社トラックリンク
代表取締役 桜井和彦

2010/11/02

鳥取砂丘で梨ソフトクリームと島根県名物、ふろしきまんじゅう

鳥取砂丘に朝の9時に到着です。
平成22年8月12日の出来事
前日の夜10時に埼玉県を出発し、中央高速・名神高速を走って京都府に。
そこから国道9号で鳥取県にやって来ました。
私と家内で、交互に運転をしながらの家族4人で深夜のドライブ。
子供達はリヤシートで、グゥグゥですが、私達は助手席で交互に、軽く仮眠を取る程度、はっきり言って睡眠不足です。
されど、今日から夏休み、テンションは高く元気いっぱいです。
台風が来ていたので、昨夜は、凄い嵐の中、京都府・兵庫県と走りぬけて来ました。
しかし、鳥取県に入るころには、台風は去り雨も小雨になり、天気も回復しそうな感じの朝でした。
初めての鳥取砂丘です。
子供の頃から一度は来てみたいと、ずーーーと思っていた場所です。
ようやく念願が叶いました。

国立公園 鳥取砂丘(とっとりさきゅう)

IMG_4387

IMG_4382

時間も早く、前日の台風のおかげ?で駐車場はガラガラでした。
駐車場に隣接する情報センターに、無料の貸しサンダルが用意してありました。
しかし、どんよりとした天気で砂が熱せられる事も無く、裸足で歩くことも可能でした。
予想していたよりも鳥取砂丘って狭いなと感じましたが、それでものんびりと、ひと回りするには最低でも1時間は必要です。
ラクダさんに乗りたかったのですが、入った時には営業をしていませんでした。
娘と記念撮影の桜井君

IMG_4396

IMG_4416

IMG_4458

砂丘の景色を守るために落書きを見回る係りの人です。
大きなブラシで砂にかかれる落書を消しています。
落書きをしないようにアナウンスも流れていました。
景観を壊さない様、砂丘の落書はやめましょう。

IMG_4467

砂丘見学の後は、近くの砂丘会館でお土産お土産。
買い物後には、おやつも頂きました。
20世紀梨のソフトクリーム 250円

IMG_4490

さわやかな甘さでフルーティーな梨の味。
結構おいしいです。

その後、鳥取砂丘を後にして再び国道9号にて、島根方面に向かいます
しばらく走ると国道沿いに、おまんじゅうの文字が・・・。
通り過ぎたのですが、とっても気になったのでUターンをして寄ってみました。

有限会社 山本おたふく堂 本店
鳥取県東伯郡琴浦町八橋348 国道9号沿い
TEL:0858-53-2345
営業時間 6:30~17:00
駐車場も大きく大型の観光バスも余裕で停められます。

IMG_4492

店内に鎮座する、お多福さま。

IMG_4495

ふろしきまんじゅう 8個 500円

IMG_4498

IMG_4500

美味しいお饅頭です。
香り良し、甘さ良し、味良しと大変オススメです。
各テーブルにはお茶のセットが用意されており、その場で頂きます。
偶然通りかかって出会えた美味しさに、思い出がひとつ増えました。
ごちそう様でした。
中古トラック・バス・建設機械・フォークリフト 買取 販売 リース貸出
トラック買取:http://www.trucklink.co.jp
中古トラック販売:http://www.trucklink.jp
株式会社トラックリンク
代表取締役 桜井和彦

© 2017 トラリンブログ All rights reserved - Wallow theme v0.46.5 by ([][]) TwoBeers - Powered by WordPress - Have fun!